レーシックは生命保険から給付金が出るって本当?

レーシックは生命保険から給付金が出るって本当?

レーシックと生命保険についての質問が多かったのでお答えしています。あなたの生命保険からレーシック治療に給付金がでるかもしれません。

レーシックと生命保険について

ネット上を見ていると、レーシックに生命保険というキーワードがついているのを確認した方もいるでしょう。
これって一体どういことなの?そう思って不思議ではありませんよね。
実はレーシックは生命保険から給付金が出る可能性があります。

あなたの加入している生命保険の「手術給付金」にレーシック手術があれば、
なんと嬉しいことに給付金がもらえるのです。
知ってて損のない情報なので、改めてあなたの生命保険を再確認してみてください。

では、レーシックで生命保険の給付金をもらう手順を解説していきたいと思います。

レーシックで生命保険の給付金をもらうには?

まずはあなたが加入している生命保険を確認し、
レーザー角膜屈折矯正手術が支払い対象になっているかを確認してください。
なんのこと?と思った人が多いと思いますが、レーシックの正式名称は「レーザー角膜屈折矯正手術」です。

もし給付対象となっていた場合、どれくらいもらえるのかを確認してください。
これは生命保険によって違うため一概にいえません。
そして、給付金の請求に移ります。

給付金を請求する時に医師の診断書が必要になるので注意してください。
これはレーシック手術を受けたクリニックに依頼すれば作成してくれます。
ただし、クリニックによっては診断書料がかかることもあるのでお忘れなく。

レーシックは生命保険でお得に受けよう!

そもそもレーシックが生命保険の給付対象になることはあまり知られていませんでした。
しかし、レーシックの注目度が高まったためにこの情報が出てきたのです。
レーシックは生命保険でお得に受けることができます。

少しでもレーシックの費用を抑えたいと思っている人は、
まずはあなたの加入している生命保険をチェックしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - レーシックは生命保険から給付金が出るって本当?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]