レーシックで老眼が早まるというのは本当か?

レーシックで老眼が早まるというのは本当か?

レーシックで老眼が早まるという噂がネット上に蔓延っているわけですが、果たしてこれは事実なのでしょうか?都市伝説かどうかをはっきりさせるべく、徹底調査してみました。

レーシックで老眼が早まるって本当?

ネット上ではレーシックで老眼が早まるというが蔓延っています。
だったらレーシックをするなんてとんでもない!と思ってしまうことでしょう。
では、本当にレーシックで老眼が早まるのかどうかを解説していきましょう。

まず老眼は、水晶体の働く機能が衰えることによって、
ピントが合う範囲の調整力が狭くなることで発症するものです。
しかし、レーシック手術は角膜の屈折率を変えるだけの治療法ですから、
水晶体の調節力には全く影響することがありません。

よって、レーシックで老眼が早まるというのは単なる噂でしかありません。
レーシックが老眼を早めることはないので、安心してレーシックを受けてください。

レーシックで老眼が早まるという噂が広まった背景

レーシックで老眼が早まるといった噂が広まった背景には、
遠くが非常に良く見える事で近くが見えにくいと錯覚してしまったことが原因でしょう。
これがレーシックによるものだと勝手に決め付けてしまい、噂が広まったものだと思われます。

つまり、勘違いからレーシックで老眼が早まるという噂が立ったのです。
水晶体にまったく影響のないレーシックが老眼と結びつくわけがないのです。

もしくは、レーシックを受けた患者がすでに老眼が始まっていたというケースもあります。

レーシックで老眼が早まるのは嘘!

レーシックで老眼が早まるというのはまったくの嘘です。
ただ、レーシックで老眼を食い止めることはできません。
なので、レーシックを過信している人は注意が必要だと思います。

レーシックは正しい知識を持っていないと、さまざまな勘違いを生みます。
それにネットに書かれていることがすべてではありませんので注意してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - レーシックで老眼が早まるというのは本当か?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]