レーシック 後遺症の実態

レーシック 術後の悩みまとめ

レーシック 術後に寄せられた悩みなどをリストアップしています。失敗しないための教訓を学びましょう。

レーシック 術後に異変を感じる・・・

レーシック術後に異変を感じる人は結構多いみたいです。
レーシック治療の名残ならやがて消えますが、過矯正などは消えることがありません。
過矯正のリスクは計り知れないので、特に注意しなければならないでしょう。

いずれにしても、レーシック術後に異変を感じたら、すぐに治療を受けたクリニックに相談しましょう。
具体的な症状などをメモしておいて、どのような状態になっているかを明確にします。
過矯正はものが見えすぎるために目が疲れ、体全体に影響を与えると言われています。

レーシック術後から体の調子が悪いと感じる人もすぐにクリニックに足を運んでください。

レーシック 術後に寄せられる悩みの数々

ここではレーシック術後に寄せられた悩みのなかから2つのケースをご紹介します。

・レーシックを受けてから眼精疲労がひどくなった
もともと私は眼精疲労をなくすためにレーシックを受けました。
もちろん視力回復も目標でしたが、何よりも体を楽にしたかったのです。
しかし、レーシック術後から眼精疲労はひどくなるばかり・・・。

はっきり言ってレーシックを信じすぎていた部分がありました。
皆さんもレーシック手術は慎重に判断したほうがいいと思います。
30代 主婦 北海道在住

・過矯正されたことによって・・・
本当に最悪です。いわゆる私はレーシック難民のひとりです。
キャリアの浅い医師によって、私は過矯正されることになりました。
レーシック術後から、眼精疲労やめまい、頭痛に悩まされ、嘔吐も何度か・・・。

とてもじゃありませんが、まともに生活できないレベルでした。
レーシックはしっかりと医師を見て選ばないと失敗しますよ。
それに安さに釣られた私も悪かったと、ものすごく反省しています。
20代 サラリーマン 東京都在住

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - レーシック 術後の悩みまとめ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]