結婚式でメガネをかけると損をします

結婚式でメガネをかけると損をします

結婚式でメガネはできる限りしたくないものですよね・・・。でもかけないと晴れ舞台が見えないなんてことも。あ、だったら視力回復すればいいのでは?そう思ったんですよ。

結婚式でメガネは必要なんだけど・・・

30歳になろうかというタイミングでなんとか結婚することができました。
男運がまったくなかった私も、これで幸せを手にできると思っていたのですが・・・。
ちょっとした問題で、私はずっとメガネ生活をしてきたので、当然花嫁姿もこのままではメガネをかけたままになります。

まずは彼氏と結婚式場に遊びに行ったんですが、そこで唖然としました。。
お試しでドレスを着させてもらえたんですけど、メガネ+ドレスという組み合わせが最悪だったんです・・・。
ちなみにメガネを外した場合も写メに撮ってもらったんですが、やっぱりメガネをしてない方が決まってました。

さあ・・・どうしよう・・・

結婚式でメガネを掛けるのが嫌ですが、掛けないと肝心の晴れ舞台が見えない・・・
ジレンマは大きくなるばかりで、何か解決策がないかとずっと悩んでいました。
そんな時に出会ったのが、レーシックだったんです。

結婚式はメガネなしでハッピーエンド!

迷いに迷ったレーシックに成功した私は、何とか結婚式でメガネなしの花嫁を見てもらうことができました。
周囲からはメガネかけてないほうがいい!!キレイ!!と言われて涙がでました。
本当にレーシックにしてよかったです・・・。

と、ここからは番外編です。
もし、私がレーシックなしで結婚式を受けた状態をイメージしてみました。

あ、あくまでイメージですよ・・・。

結婚式でメガネをかけた花嫁だと・・・

結婚式でメガネをかけたままだったら、おそらく私は常に表情が引きつっていたと思います。
無理に笑顔を作ったり、常にメガネを気にしている姿を写真にされたことでしょう。。
これはイメージなんですが、間違いなくそうなっていたと感じるんです。

結婚式でメガネはな・・・と思っている人は、ぜひレーシックを選択肢に入れてみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 結婚式でメガネをかけると損をします
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]